日日是好日〜楽しく毎日を生きるヒント

自分らしく、あるがままに毎日をつづります

出し惜しみをするな、と言いたい

自分に、です。

 


f:id:makinanaen13:20200212192111j:image

今日の最高に綺麗な朝焼けです。

あぁ、生きてるってすばらしいです!

 

で、

出し惜しみしてんじゃない?

って思います。

 

自分のできることを

最大限にやって

最大限に人生を楽しむのが

人生の目的のはずなのに

 

なんか、いろいろ考えて

ちっちゃくなって

コネコネこねくり回して

自分のできることをやらず、

出し惜しみしてないか?

 

私は、いまこの場で死ぬとして、

人生やりきった!って言えるのか?

 

それだけ、真摯に生きる努力をしてるのか?

 

本当にそう思う。

 

あれやこれやと人をうらやんだり、

あれやこれやと人のせいにしたり、

 

それは、自分を生きる努力を

ちゃんとしてるんだろうか?

 

ちょっと気持ちが揺らいだり、

ちょっと疲れたり、

ちょっと思ったようにならなかったときに

 

すぐ人に頼って、

あーでもないこーでもない、と

話を聞いてもらって立ち直るんですが。

(それが私のパターンで、

アウトプットすることによって

自分の気持ちを、整理してます)

 

でも、そこには常に「人」の存在があって

人に頼ること、助けてっていうことは

とってもいいことなので、それはいいの。

 

だけど、

そこであーでもないこーでもないと言うだけって私、真摯な生き方なんだろうか、とふと感じる。

 

あーだこーだ言ってる時間で

何か出来るんじゃないか。

 

むしろ、あーだこーだ言ってないで、

できることを探してやるのが

頭も空白になるしちょうどいいんじゃないか?

 

人間は頭であれこれ考えているときが 

一番タチが悪いと思う。

 

何もしないくせにナナメから物事を見て、

わかったような口を聞き、

できない事だけをわめいて、

結局何もしない。

 

論点がずれるけど、

政治とか国の在り方に不満があるなら、

それに対して何か活動しなよ、と思う。

 

活動してこその文句を言う資格があるんじゃないかなって。

外野で何もしないのに、あれが悪いコレがだめだ、

〇〇がなってない、とかって言うのは怠慢だよね。

 

自分の生き方もそうなんじゃないかな。

 

私は、落ち込むし、

つらい時は人にすぐ頼りたくなる。

だからこそ、

ちゃんと助けてもらったことを

自分の血肉にして

自分で人生を責任もって

生きられるようにしていかなきゃ

助けてもらってる人たちに失礼だ!と思う。

 

なんだか突然にアツクなってるけど、

自分ができることを出し惜しみしてたら

その人生って出した分だけの

満足とか楽しみとかしか返ってこないってことなの。

 

目の前の仕事(やるべきこと)を

30パーでやってたら、

リターンは30パーだよ。

 

給料も自分はもっと貰えるはずと思ってても

自分の働きがそれに見合ってるから

その額なんだもん。

神さまゲームの収入だから、

どんなに自己評価を高く持ってたって

心の中は神さまには丸見え。

 

だから真摯に、真剣に、本当に、

心をこめて、

目の前のことで、「自分」のできることを

出し惜しみせずに提供する。

 

自分のできることってのは相手が求めていることをそのままするってことではないです。

例えば、課題が逆上がりだとして。

逆上がりができない人は、逆上がりができてマル。ではなく、

逆上がりができるように、自分ができることを最大限にやっててマル。です。

 

踏み台を使ってできるのか?

助走をしてできるのか?

誰かに手伝ってもらって足をあげるのか?

なんでもいいけど工夫して

自分のできることをやろうとしてみること。

それが、出し惜しみしないこと。

 

それが、人生を楽しむ秘訣。

いっぱい工夫するのに、いっぱい考えたり

経験したり、人と関わって人との関係を深めたり学びがあったり、

そのプロセスが人生の彩りなんですよね!

 

あとは、正直でいること。

正直でいて傷つくことだってある。

だけど、正直でいることが

物事をスムーズに流す原動力。

一番、障害が少なく流れていくんだよね✨

 

今日は、ぜんぶの力出しましたか?

私は出してないんですよ😅

だから、これはぜんぶ自分への喝。。。

 

今日もありがとうございます♡