日日是好日〜楽しく毎日を生きるヒント

自分らしく、あるがままに毎日をつづります

押し通していくのが人生じゃない


f:id:makinanaen13:20200207090253j:image

曇り空、の朝。

くもりでも陽は昇っていて

彩りを与えていて、そこに

新たな景色をつくっています。

 

晴れがよくて、くもりはどんよりで、

雨だと残念。

なーんてことはないのです。

一つひとつが大切なこと。必要なこと。

 

今日は通勤電車で、タイミングを待てずに

後ろからグイグイ押されて、

これは、人生に似ている!と思ったのです。

電車を降りるときのことでした。

そこそこ混んでいる満員電車です。超満員ではありませんが。

 

アナタ(①)、降りたい。

私(②)も降ります。

私の前の人(③)も降ります。

 

これは、③→②→①の順で

進めば何も問題はないこと。

 

ここで、①が急いでいるのか焦っているのか

モーレツに後ろからプレッシャーをかける。

(押してくる)

 

②(私)、押されても………③が進まないと私が③を押すだけなんですけど💦

③は③で、その前が進まないので進めないでいるだけ。

進みだしたら、スッと

③→②→①の順で出ましたよ。

 

ちょっと待てば、何のストレスもなく

スムーズに流れるのに、

焦ったり不安だったりで

あーだこーだしたくなる、していることって

ありませんか?

 

そういう時の自分って①の人のポジションにいるんですよね。

目の前の人(②)と、自分の問題しか見えてなくて、

その先に、さらに前の人(③)がいるから進んでないとか、

ほんの一瞬タイミングを合わせるだけでいいとか、

まわりの状況がわからず、

力で押し通そうとしている。

 

まぁ、満員電車は力勝負のとこもありますけどね。

道を空けてくれないパターンもあるのでね😅

 

人生は違うの。

流れに沿ってないのに、

無理にしていること、

力で押し通そうとすることは

必ず抵抗があるの。

 

私が押された①にイラッとしたように(未熟者……😅)

押されたところで進めないので、

物理的に私は①の障壁になってるし、

一瞬だけど。

 

だから、抵抗があってサラサラ流れないときは

無理やりやってないかな?

これは流れに合ってないのかな?

って見返すといいんじゃないかな。

 

人生のうまい進み方は

本当に流れに任せるってことで、

重大な決断すら、流れに乗っていれば

自然とうまくいく方を選ぶように

できているのだと思う。

 

流れに任せるというのは

自分の人生を信頼するということ。

 

自分の人生を信頼していなければ、

「自分」の力でなんとかしようとしてしまうのだと思います〜

それが無理矢理やることとか、

押し通すこととかになる。

 

努力っていうのは難しい言葉で、

流れに任せたら何もしなくていいのかな~

って思うのだけど、

何もしないわけではないんですよね。

 

流れに任せて出てきた道で、

やるべき事を最大限にやり尽くすっていう

「努力」は必要不可欠ですよね。

 

誰かが言ってた例だと思うんですが、

流れに任せていて、

自分のやりたいことが

東京大学に入ること」と分かったとします。

 

じゃあ東京大学に入るための

準備や努力ややるべき事をやらなければ

東京大学には入れないですよね。

 

たぶん私を含め多くの人は

東京大学に入る」っていう

やりたいことがそもそも見つからんから

どうしたらいいの?ってジプシーしてるわけで。

やりたいこと探しには努力は必要ないかな〜と思っている最近。

 

やりたいこと探しは、

まだまだ分からないことだらけ。

どうしたら見つかるの?ということを

掘り下げて一度考えてみたいな。

 

今日もゆるやかに、

すべてのことを右から左に流して

流れていきましょう♪

 

今日もありがとうございます♡

 

#引き寄せの法則 #引き寄せ実践 #流れる #30代女子 #心地よい人生