日日是好日〜楽しく毎日を生きるヒント

自分らしく、あるがままに毎日をつづります

68日め。引き寄せ実践【ふとした流れにのる】

こんばんは、

ふとした流れに乗りましょう。

 

ふと思ったこと、

理由は分からないけど

なんだかワクワクすること。

 

それに乗っていくといい流れに乗れます。

 

今日、私はふと、ある神社に行こう!

と思いました。

じっくり考えると………

家でいろいろやることもあるし、

出張後なので、洗濯とか😅

 

あとは、そこの神社に行くには、

ちょっと時間が微妙だったりもして……

悩みました。

 

しかも、目的は御神体である山に登拝すること、

なのに、登拝受付時間にギリギリ。

車で行くのですが渋滞しているし………

どうしよう………

 

行く前も、行っている最中も

そのようなことが頭をよぎりました。

 

ですが、そこで焦るのではなく、

渋滞のときは特に急いで行きたくなり焦りがマックスになりますが、

焦るのではなく、

これもベスト・意味があること。

 

登拝が「今日」必要ならば、

間に合う流れになるはずだし、

もし、間に合わないとなれば、

それは単純に今日は登らなくていい、

ということ。

 

その神社に行くことも

ずっとずっとどうしようか迷っていたので、

行きたい気持ちにまずは従おう。

その結果、何かが見えるだろう、と思いました。

 

結果、本当に数分のことですが、

登拝受付は終了しており、登ることはできませんでした。

また今度、登るときに登るでしょう。

 

代わりに、ではないですが、

本殿でしっかりと参拝をして、

本年初めてのおみくじを引きました✨

 

おみくじも、引きたい気持ちになるときと、

そうでないときがあるので、

引きたい気持ちのときに引くようにしています。

 

おみくじを引くときには、

ほぼ確信的にとても良いものだろうな、

と思っていました。根拠はありません。

 

結果、やはり一番良いものを引きました✨

大吉です!

やはりな、というかんじ。

 

この感覚の根拠はないのですが、

導かれてこちらの神社に行ったこと、

登拝が出来るできないに関わらず、

おみくじを引こう、と思って行ってたこと。

 

さらに、今日が旧暦の元日であること、

おまけに新月ということ。

この日にお参りさせていただけるという偶然。

 

こういったことの積み重ねで、

良いものが出るだろうと感じました。

 

そして、まさに引き寄せました😊

 

書かれていた内容もすべて嬉しいこと。

いまの望みであるパートナーについても、

すぐ近くにいる、ということでした😊

 

おかげでとても嬉しくなって、

登拝できなかったことは、

最初からこだわってなかったけれど、

もはやキレイサッパリ忘れて、

このおみくじのために参拝したのだな、

と思うくらいです。実際そうだと思います。

 

この高揚した気持ち、

これが、さらなるワクワクを連れてくるポイントで、

自分がやりたいなと思うこと、

ムリのない範囲でやりたいと思います。

 

やりたいなーと思うけれど、

必要以上に努力しないといけないこととか、

嫌なことを我慢してまでもやらないといけない、とかは、

自分が本気でそこに取り組みたい!

と思うまでは流れに逆らうことになると思います。

 

嫌なことに取り組むことですら

チャレンジングなことで、

やってみよう!と思えたら、

その時がやる時。流れが来ているとき。

 

少しでも違和感のあることは、

やらなくていい!

 

良き流れに乗りましょう♪