日日是好日〜楽しく毎日を生きるヒント

自分らしく、あるがままに毎日をつづります

放っておいてもやりたくなること


f:id:makinanaen13:20200703211046j:image

久々☆ 我が家のワンです🐶

この顔が、笑顔に見えてとても愛おしい♡

 

いろんな方のブログを読んでて、

共通することが、自分の好きなことをやりましょう!と、言っていること。

私も、言ってるけど。

 

で、かならずセットで出てくるのが、

「好きなことが分かりません!」

という悩み。

私も、分かりませんわよ。

 

それに対するアンサーとして

・子どもの頃好きだったこと

・言われなくても勝手にやってたこと

・一番お金を使っていること

などを見ていくとヒントになる!

と、言われています。

 

と、く、に、

このコロナの自粛生活で、

ステイホームを余儀なくされ、

それにも関わらず!

やっていたこと、やりたいと思ったこと。

 

そういうものが、

ココロが求めるものだ、と言われたりします。

 

コロナの自粛に伴い、

私は会社が休業の交代制出勤になり、

休業補償は出ますが、給料が減りました。

 

給料が減るということは、

収入が減るので支出を抑えなければなりません。

とはいえ、そんな簡単に行動様式は変わらないので、多少の赤字。

でもやはり、支出の見直しをしなければ!!!

と、思って変えたことがあります。

 

それは、習い事を減らす。

趣味で好きで続けている習い事などがありますが、それをひとつ辞め、ひとつは休みにしました。

大好きなボルダリングに関しては自粛するという選択肢すらありませんでした(笑)

 

こうなると、自分にとっての優先順位・大切なものが分かります。

 

私にとってボルダリングは、なくてはならないものになっています。

ボルダリングだけできたらそれでいいかも(笑)それくらいです。

 

つぎに、おやすみにした習い事が

茶道・華道です。

こちらはとても好きなんだけど、

ちょっとおやすみ前にいろいろモヤモヤしたこともあり、自分の気持ちを見つめ直すためにも休みをさらに1ヶ月伸ばしました。

 

………………ヒマです。

いつも、やっていたことがない。

心がリラックスできる空間がない。

ずーーっと家にいるという固まったシチュエーションに飽きる。

それに、茶道・華道は先生との語らいの場でもあり、それが好きだったりしたので、これも必要だと思いました。

 

ただ、お稽古はおやすみながら、お花はいつも好き勝手に家でいけていました。

花材があるということも関係していると思いますが (やりたいと思ったらスグにお金をかけずにできる環境である)、

誰に何を言われるでもなく、放っておいても「やりたい」と思うこと。

ボルダリングもそうですけど、こういうのって自分の根幹に近いことだと感じます。

 

一方で、ずっと家にいてヒマなくせに、どーーーしてもやりたいと思えないものが、

料理とそうじ(整理整頓)です。

 

料理は、私は母と同居なので、

母がしてくれる、という固定観念があるというのもありますが、 

どうも、どうしても、やりたいと思えない。

 

公言してますが、料理は好きではありません。

出来ないわけじゃないけど、

そして、やり出したら普通にそれなりにできますが、

やろうと思うまでが、海千山千というか、

めちゃくちゃ腰が重い。

 

でもいちおう、母に申し訳ないので、

家にいるときは簡単な手伝い程度はしています。 これだけでも進歩😅

 

こうやって自分のやってることを見ていくと、

本当に好きと嫌い(苦手)がよくわかります。

 

それは悪いことではなくて、

「自分にはそういう特徴がある」

と、理解することの助けになります。

自分の取り扱い説明書が細かくなる。

 

自分の特徴を知っていると、

それに対する対処法も見えてくるので、

変に自分を責めたり、

すごく高い理想的な自分を思い描いて

無駄に落ち込んだりしなくていいのです。

 

私は独身なので、

こうも料理が嫌いです、とか公言するのはどうかと思うときもあります。

世の中は、胃袋つかんで胃袋婚とか言うくらいですから😅

 

結婚に対する願望も、ないわけではないので、

いわゆる男性が良いとは思わない、と言われていることをわざわざ公言するってどうかなーと思ったりもしたこともあります。

 

だけど、その男性が良いと思わないってのも「社会が決めた通念」だし、

私の本音は社会的概念とは違うものだし、

 

敢えてマイナスになるようなことを、

でもそれが本音であることを公言することで、

自分に対して偽りなく生きることのほうが、

回りからどう思われるかよりも100倍心地よいと思います。

 

話がいろんな方向に広がってしまってますが、

私の「嫌い」というのは、実はそのものが嫌いというよりは

【自分のためだけに何かをするということに意欲を感じない】

ということだと最近感じています。

 

『誰かのために』する事が嬉しい、

『人の役に立つ』ことがやりたい。

 

料理も実はパートナーがいる時なんて

喜んで作っていました(笑)

でも、作ってあげる人がいないと

途端に苦行になるんです😅😅😅

 

子どもがいたら、お弁当とかもめっちゃ張り切ります。

姪っ子を預かってたときはキャラ弁とかやってました😅

 

自分の行動を振り返り見ると、本当に面白い。

 

私はとにかく人の役に立ちたいが、

人に関わるのは苦手らしい。

自分から人に声をかけたりとかね。

 

なので、そういうのは得意な人に任せて、

私は私の放っておいてもやりたいことを、

思うに任せて気ままにやるのがいいのだと思うのです。

 

というわけで、今日はこのあとケーキを焼こうと思っています。

今日はそういう気分♬︎

引き続き、バランスを取る


f:id:makinanaen13:20200702081609j:image

すごぉく個人的なことですが、

私は仕事で営業事務をしています。

メインで担当する営業さんがいて、

その営業さんのお客様とも

直接やり取りする機会があります。

 

私、超絶人見知りなので……

最初はお客様と何を話していいか分からず

ドギマギ・ソワソワしていたのですが、

何年か経って慣れて、軽口も叩けるくらいになりました。

 

そして、元々接客業をしていたこともあり

お客様とお話するのは好き✨

だから、お客様のご来店対応をするのも

実は好きだったりします😊

だから接客のときはテンション上がります✨

 

これは、いわゆるエネルギー使いすぎ状態かもしれません。

ちょっとアタマがフワフワ、激しく回転して空回りしているような……そんなかんじ。

 

そして、、、

その逆に、私自身が

めちゃくちゃ感じ悪い時があります😅

一緒に働く人に対して。。。

(ホントごめんなさい💦)

 

接客のときが「外面」で、

こっちが「内面」だろうと………

 

これも、ある意味感情だったりエネルギーの

バランスを取るための無意識で作り上げた仕組みなのかもしれない………

なーんて😅😅

 

感じ悪くされてる方からするといい迷惑に違いないのですが、

そこのところは自分をコントロールできない未熟者なので……(ほんとうにすみません💦)

 

それでも、自分の気持ちを我慢して押し殺すより、

私は、感じ悪く思われても嫌われても、

自分の気持ちに素直に生きるほうがいいです!

 

ココロが楽なので。その楽なほうを選びます。

 

生きていく上で、重要なのはバランス感覚。

ココロと身体のバランス。

良いと悪いのバランス。

仕事とプライベートのバランス。

趣味と家庭のバランス。

 

なんでもいいけど、すべてのものに

『ちょうどいい』っていうバランスがあって

そこをうまく見つけて、波に乗っていくと、

すごーく生きやすくなるにちがいない。

 

中国的な考えの中に【中庸】というのがあって、私すごく好きな言葉なんですが、

ちょうど真ん中というか、うまくバランスが取れている状態です。

だから、常に中庸を目指して、

仕事もプライベートもダラダラするのも

どこかが、「過ぎる」とよくない。

 

陰と陽、そのどちらもあって、

うまく丸になっている。

陰陽図っていう、マガタマを2個くっつけたみたいなまぁるい図がありますが、

あれはまさに素晴らしい表現だと思います。

 

いつもああいう状態でいられたら、

すごーく整っていて、

世界が自分で満たされていて、

余分がない。

でも、回りと関わる余地がある。

 

すごく素敵な状態を表していると思います。

 

 

バリバリ働く


f:id:makinanaen13:20200630183828j:image

今日は週一の出勤日!

デモ、明日も出勤日!(笑)

 

コロナの影響で相変わらず、

出勤調整が続いています。

 

週一出勤だけど、

世間が少しずつ動きだしているので

仕事がちょいちょい増えてて

週一の勤務では怒涛のような一日です。

 

気を抜くヒマもない。

なんなら、お昼休憩取る時間もない💦

 

そう、私、

バリバリ働いてるんです!(ドヤっ) 笑。

 

普段の毎日と働いている日の落差が激しくて

出勤日は、変なアドレナリンが出てて、

気もそぞろだったり、ソワソワしたり。

やたらとアップダウンします😅

 

エネルギー漏れ、らしい。

 

私としては、バリバリ働いてるから

エネルギー放出しまくって

めっちゃいい感じで回ってて、

ハイテンション~✨みたいな気持ちでいたのですが、

どうやら、これはエネルギー漏れてるらしい。

 

よくよく考えると確かに納得する。

イライラして、他の人に当たったりするのも

自分のエネルギーが足りないからで、

人から奪ってなんとかバランス取ろうと

無意識で頑張っているのだ!と。

 

もっと、何があっても穏やかで

ほわーんとしてて、たゆたうような、

心に余裕があって、

ヨシヨシ、頑張れよって回りのことを

優しい目で見れるような、

そんな時はエネルギーが充足している。

十分満たされているんだって思う。

 

うーん、

自分のテンションとエネルギーが釣り合ってないっていうのは

ワナですよね。

気をつけなきゃ、

テンションが高かったら、なんかぜんぶ上手いこといってるように感じるのですよね。

 

週一の勤務は確かに忙しくて余裕がないのだけど、

私としては週五で働くスタイルは違うな〜

って前々から思ってて、

奇しくもコロナで出勤日が限定されて、

自分の理想の働き方に近づいたなぁと

思っています。

 

このまま、元の週五勤務に戻るのではなく、

何か新しい働き方を模索したいと思います。

会社もまだまだ厳しそうだし。

 

それでも、働きに行って、

立場や考え方やものの見方の違う人と

触れ合うことで、

自分にないものを見つけられたりするので、

やっぱりこういう刺激は必要だな😊

そして、楽しい✨ と、思います( ¨̮ )︎︎

暗い気持ちにはサヨナラする


f:id:makinanaen13:20200628105608j:image

庭に植えたバラが咲きました🌸

赤がキレイ~✨

どんな花が咲くか分からずだったので

深紅のバラで、美女と野獣みたい!

と、嬉しくなっています😊

 

毎日過ごしている中で、

後悔したり、まぁいいやって思ったり、

適当に深く考えなかったりすることが

たくさんあって。

 

あとから思い返して、

あぁやっぱりちゃんとするんだった、とか、

あんなことをするんじゃなかった、とか、

思い悩んでしまって、気持ちが落ち込むことがよくあります。

 

終わってしまったことは、過去で、

どうしたって変えることはできないから、

悩んでも、考えても、後悔しても仕方ないのに、どうしてもグジグジと考えてしまう。

 

そういうときに、そういうことがあるときに、敢えて全然違う、笑えることや、

いま悩んでいる事柄をネタとして面白おかしく捉えることができるチカラは

すごく重要だと思います。 

 

余裕があるから、面白おかしくギャグにできるし、

余裕がなければずっと思い悩んでしまうものだし。

 

そして、ちょっとクスっと笑って、

問題は解決してないにしても、

問題から浮上する。

暗い気持ちとはサヨナラする。

 

そうすると、ずっと暗いところにいなくていいから。

 

暗いところにいると、

どんどん気持ちが沈んでいって

なんて事ないことも、

大きな辛いことになってしまう。

 

やはり物事は、自分の捉え方次第。

 

その時の気分で悪く感じたり、 大した事ないように感じたり、はたまた良く感じたりする。

 

だったら、大した事ないように、できたら良く感じられるように。

自分を整えて、暗い気持ちとはサヨナラできるように、毎日過ごす。

 

今日もそのように、

気持ちが落ち込んだら、

違うことをしてみようと思います。

ひねくれ者、素直になる


f:id:makinanaen13:20200626114024j:image

庭に植えた植物が小さな可愛い花を咲かせました🌸

花が咲くと思ってなかったのでビックリ(笑)

しかもビタミンカラーな元気なピンクでさらに嬉しい✨

 

私は、めちゃくちゃひねくれ者で、

欲しいものを欲しいと言えず、

ダダをこねて、親を困らせ、

ムッツリおこって、だまりこくり、

さらに親を困らせ、ご機嫌を取ってもらい

でも機嫌が直らず、

呆れはてた親が逆に腹を立て見放して

そこでようやく焦って自分の気持ちを伝える。

 

そんなような、非常にややこしい、

それでいて、まわりのみんなは私の考えていることを分かっている、という

訳の分からない思い込みがあったり、

そういうひねくれた、あまのじゃくでした。

 

でした、と過去形にしたのは、

いちおう、多少はマシになったのでは……

と自己評価しているからです。

 

そう、

ひねくれ者、素直になった、

のです。

 

ダダをこねて、機嫌を悪くして、

だまりこくっていても、

状況は改善されないどころか

さらに悪化する。

 

それを、ようやく、

何度も何度も挫折したり、苦しんだり、

そういう経験ののちに、

ようやく、理解して行動を変化させられるようになった。

気がします。(笑)

 

あくまで自己評価だし、

まわりから見れば、ワガママ太郎だし、

そんなに変わりなし、

ってところかもしれないけれど、

自分では変わったと思っています。

 

一番は、パートナーに連絡をするとき。

自分がモヤモヤっとしたことを、

ストレートに伝えるようにしています。

 

自分が思ってたのと違う結果になったとき、

たとえば、

一緒に出かけたいと思っていたのに

相手が用事で行けない、となったとき。

 

今までなら、

『一緒に行けなくて寂しい』

という気持ちを【我慢して】

「分かった〜」と答えていました。

 

【我慢して】いるので

『寂しい』気持ちが、暴走して、

別のところで相手を非難したり、

さらには、私のこと必要じゃないんだわ!

と、悲劇のヒロインになったりしました。

 

いまは、

『一緒に行けなくて寂しい』

という気持ちをそのまま伝えます。

「分かった~。でも一緒に行きたかったー、寂しー」みたいな。

 

伝えたところで、一緒に行けないという事実は変わらないのだけど、

あら不思議。

「気持ちを伝えられた」

ということで、自分の中の寂しい気持ちが

ちょっとフワッと軽くなる。

 

さらに調子が良かったら、

次に一緒に出かけるのを楽しみにしよ~✨

と、なんだか前向きになれたりする。

 

素直になるって大切だなぁと感じています。

 

でも、これ、相手の反応も大切ですよね。

たとえば、素直に伝えたとしても、

なんかめっちゃ嫌な風に返事されたりとかしたら、

伝えること自体が嫌になってしまいますよね。

 

これは、その人それぞれで、対応を考えていかないといけないことだから、

一般的にすべて当てはまる訳ではないと思います。

 

ただ、【我慢】するくらいなら、

『素直に伝える』ほうがいいのじゃないかな、と思います。

何事も。

 

伝えたことでどのように思われるかは、

自分の問題ではなく、相手の問題。

相手の価値観なりで、

良いようにも、悪いようにも捉えられる。

 

だから、そこはもうおいといて。

 

「自分」を大切にしてあげるために、

【我慢】をやめる。

本音に素直になる。

 

きっと、フワッと軽くなると思います😊

バランスを取る・コントロール


f:id:makinanaen13:20200622083100j:image

ぶわぁっと、感情の渦にのまれて

感情が押し寄せてきて、

どうしようもいたたまれなく、

この数日を過ごしていました。

 

いろいろ原因はあるのですが、

そのひとつに、どうしても直視したくない現実があります。

認めたくない感情、と言えるかも。

 

あとはなんだか流れの悪いことへ

自分のこころを任せきりにしたこと。

 

「自分」が自分の手綱を引くのをやめて

「イタズラっ子」に好きにしていーよ、

って主導権を渡したみたいなかんじ。

 

気づいたときにはもう遅い。

 

なんとも言えない感情でいっぱいになって

とにかく悲しくて、つらくて、

その悲しい・つらいという感情にベッタリひっついていて、

離れ方が分からないという状況。

 

ベッタリ引っついているときに

無理にはがそうとすると、

すごく嫌なかんじがする。

 

だから、悲しいこと、つらいことも、

しんどいけれど、味わいつくさないといけない。

 

味わっていると、そのうち飽きる。

 

本当に。飽きる。

 

特に私は、飽き性だから、

悲しんでいるのもすぐに嫌になる。

嫌だからこそ、なんとかしたくて

ジタバタして、苦しい。

 

あと、そういうときは、恥ずかしくても外に出る。

 

家にこもっていると、

どんどん悲しいが押し寄せてくるから。

悲しいにすべてを預けてしまうと

何をしでかすか分からないから。

 

自分のコントロールを少しでも取り戻すためにも、

「外」へつながりに行かなきゃいけない。

 

外は、自分を形づくるもの。

自分の輪郭。

 

外との境界が自分というものを

ハッキリさせる。

 

内側と外側。

どちらかが、強くなりすぎないように。

うまくバランスを取っているのがいいのだろうな。

 

それでいて、きちんと自分の手綱を握る。

 

何気なくできていることが

できなくなる時にこそ、

何気ないことの大切さを知る。

 

その繰り返しが、毎日だと思う。

 

後悔は必要ない


f:id:makinanaen13:20200618000522j:image

今日、大切な方から言ってもらったコトバ。

後悔は必要ない。

 

本当にそうだと思う。

 

自分がやったことも、選んだことも、

自分にとっても相手にとっても

必要だったからその出来事が起こっている。

 

必然の出来事を

いつまでも考える必要なんてない。

 

太陽が朝昇ってきて、

なんで太陽は東からのぼってきたの?

どうして、太陽はのぼるの?

って思い悩む人、いますか??? 

たいがいの場合はいないと思う。

 

だって、太陽が東からのぼるのは

当たり前、だもの。

必然、で疑う余地のないこと、だもの。

 

私に起こる出来事もそう。

ぜんぶ必然だから。

そこに後悔なんて感情を作り出して

挟んで、こじらせなくていい。

 

すべては必然。

 

必然の出来事。

 

今日、帰りの電車が緊急停止。

何かと思えば………… 

イノシシに衝突したため急ブレーキを………

 

い、イノシシ?!

 

イノシシって線路の近くも歩くの? 

てか、ぶつかるの???

 

ついに、そんな時代が来ましたよー😅

初めての経験にびっくりしました。

 

そんなことも、きっと必然なんでしょう。

どんな意味があるのかわかりませんが。

その意味を知っていくことも、生きる醍醐味、かな?