日日是好日〜楽しく毎日を生きるヒント

自分らしく、あるがままに毎日をつづります

すべてのことは、つながっている


f:id:makinanaen13:20200501191256j:image

あのぉ、本当に美しくない写真なんですが、

これが私が最近絶賛ハマっている、

芝生の間にある雑草なんです。

この雑草取りにハマっています。

 

茎(根?)の部分が土の下でつながっていて、

芝生の根っことからんでいたり、

まぁ、なんせ土の下にあるので

カマでえいえい、と当たりをつけて

うまくいけば、つながった根っこを発見して

スルスルと根っこが取れます。

その、取れた図です⬆

 

この雑草取りですが、

基本的につながっている根っこを

土の中から探すのが一苦労です。

結構ぐりぐりと土の中を探して、

手首が痛くなっています。

 

それが、時々、あれっ??

というくらい簡単に根っこがひとりでに

まるで自分から出てくるかのように

スルスルスルっと、取れることがあるんです。

 

これってね、

そのタイミングだったから

というのと、

下準備がきっちりできていた

というのがポイントだと思うんです。

 

物事にはタイミングってあって、

どれだけ自分がこうしたい!こうなってほしい!

と思ってがんばっても、

全然うまくいかないときがあります。

 

そうかと思えば、ほとんど何もしてないのに

めちゃくちゃ流れがよくスムーズに何もかもが変わっていくことがあります。

 

パートナーができるときが一番わかりやすい例かも。

どんなに好きな人でも、どんなにアプローチしても仲良くしててもなかなかパートナーとならないこともあるのに、

出会って間もないのに、すごく気があって、

遊びに行ったり、連絡を取り合ったりして、

気がついたらパートナーになっていた✨

っていうことも、あります。

 

あと、下準備ができていたっていうのは、

この草取りなんですけど、毎日やってるんです。

あっちこっち、そっちこっち、

土をさわったり、掘り返したり、

上の草だけをむしったり、いろいろやってるんです。

 

そういうことが繰り返されているので、

前は気づかなかったけど、

そこに草があって、あと一歩で取れる状態になっていて、

今日たまたま取れた、ということかもしれない。

 

あとは、別な日にいじくり回されているので

そろそろ弱ってきてて、今日見つけたときには、スルスルっと取れたのかも。

 

なんせ、取れる状態にいつのまにかなっていた、ということです。

 

自分の望みや叶えたいことも同じで、

叶うまでにタイムラグがあるというのはそういうこと。

 

考えて何かに取り組んでいたときは、

自分では望みに向かって直接進んでいるつもりでも、

宇宙さんから見れば、下準備の時間で、

 

他のことで関係ないと思っているところが、

キッカケになって、スルスルと望みに向かって進み出したりする。

そんなもんだと思うんです。

 

こうして、物事を考えていると、

自然に限らずですが、

自然に起こっていることって、

本当に私たちの人生に置き換えて考えてられることばかり。

 

これがすべてはつながっている、っていうことの真理だと思うんです。

 

すべてのことは、つきつめると同じ。

だからこそ、すべては同じ。

すべてはひとつってこと。

 

そのひとつの真理をいろんな方法で理解できるように、

いろんな現象が起こる。

そのそれぞれの現象が違うように「見える」けど、

でも、つきつめると同じ。ひとつのことを違ったように表現しているだけ。

 

それだけいろんな方法で、真理に気づくようになっているんですね。

 

そんなわけで、今日も地面に向かって

ひたすらしゃがみ、座りこんでいましたの。

腰が………痛い😅 えへへ😥