日日是好日〜楽しく毎日を生きるヒント

自分らしく、あるがままに毎日をつづります

自然と触れ合うことの大切さ


f:id:makinanaen13:20200430175430j:image

今日も、いちにち、気のみ気のまま

気の向くまま。

あっという間に一日が終わりました。

 

いや、一日は24時間だから

まだ全然終わってない。

まだ4分の1以上ありますね。

 

それでもなんとなく、太陽が落ちていくと

一日が終わった気がする。

夜は夜でおうち時間ってかんじで

メリハリがついてていいのかも。

 

今日は一日芝生の雑草取りと、

車のそうじ & 洗車と。

思い立ったところのそうじで、

今日は洗濯機を、掃除しました!

 

そして、ずっと気になってたので

「槽洗浄」っていうコースをね、

ポチっと、押してみたの。。。(*´▽`*)♪エヘッ

洗濯槽キレイになったら嬉しいし。

 

そして、その間に洗車しよ~と思って、

外で洗車したり、いろいろやりまして、

家の中に戻りましたらね。

 

???、?????、

洗濯機、大丈夫?動いてる?

あれ?えーと、あと何分?ん?

壊れた? 

 

Googleせんせーい!助けてー!

と、調べたら、

洗濯槽の洗浄ってめっちゃ時間かかるんですね!

10時間とか😅 いや、単位がおかしい。

 

そして、これってあまり知られていないらしく、

結構コールセンターとかに、壊れた?!と問い合わせがあるらしいです。

その気持ちわかる!!!

 

ウチの洗濯機はだいたい11時間かかるそうで………

終わるのは深夜になりそうです。トホホ。

 

と、ここまでが前置きです!長くてすみません。

洗濯槽事件は今日の私的に大事件でした(笑)

 

私は毎日庭の整備をちょこちょこしています。

芝生の雑草取りとか、庭の草取りとか、いろいろです。

 

草取りをやっていると、かならず出会うのが

いろんな生きものです。

カエルとかミミズとか、毛虫とか、

よく分からない幼虫とか。

(虫のキライな方、ごめんなさい💦)

 

他には、芝生の草取りをしていると

芝生以外に生えている雑草の特徴がいろいろ分かってくるんです。

 

例えば、芝生に似た葉っぱの形の雑草とか。

芝生と同じように根を広げるものとか。

 

自然を眺めていると、

生物(植物も含めてすべての存在)の営みの根源を感じます。

 

似たものが寄り添っていたり、

他の存在によって、別のものがより強くなるようになってたり。

支え合って、助け合って、存在している。

 

私たち人間に起こる出来事もそうなの。

嫌なこととか、嫌な人とか、

生きているとありますが、

その出来事があったから学んだこと

成長したこと、新たな自分になったことがあると思います。

 

これって、植物のなりたちと一緒なんですよね。

 

芝生の手入れの中で、「根切り」というのがあって、

芝生の根を切ることで、芝生がさらに成長する、強くなっていくために必要なことなんです。

 

根切りのためにスパイクという、わざわざ根切りをするためだけの器具があるくらい。

でも、雑草取りをしていると、

本当に真剣に根から取ろうと思うと

どうしても芝生の根を切らないといけないんです。

 

すごくうまく出来ています。

わざわざ根切り用の器具を買わなくても、

根を切って、芝生を強くすることができます。

 

そのために雑草はわざわざ生えていると言えるでしょう。

ま、雑草を取る私は、ずっと腰を曲げた姿勢なので

本当に本当に腰が毎日いたいんですけどネ😅

 

その他にも、草がいっぱいのところには虫がいっぱい集まってて、

生命の素晴らしさも感じます。

 

これは、私がそういう風に感じるだけで、

他の人は違うように感じると思います。

でもそれはそれで良くて。

 

自然の中にいて、そこで感じることが

「自分にとっての真実」です。

その自分にとっての真実をどんどん深めていく。

 

どんな物事にも、自分にとっての真実、

真理がかならずあります。

それを間違えずに捉えること。

そのチカラが生きていくチカラになると思います。

 

なかなか動きができない環境になってますが、

窓の外の樹木を見たり、

花を生けてみたり(一輪でも)、

自然と触れ合ってみて、

感じてみてください✨