日日是好日〜楽しく毎日を生きるヒント

自分らしく、あるがままに毎日をつづります

自分を見つめる、その7【世の中うまくできている】


f:id:makinanaen13:20200424151911j:image

自分を見つめる日々。

けっこう、今までにないくらい、

昔のことを思い出したりしています。

 

様々なテーマから自分に向き合うにつれて、

予想もしなかったところから、

過去の思い出が、ふわふわと脳内に蘇ります。

 

その時にぼやっと考えていたことと合わせて

その過去の思い出に、新しく意味づけができていくかんじ。

新しい認識での解釈、過去を今の自分が心地よい形で書き換えているようなかんじです。

 

今まではただ単なる嫌な思い出だったのが、

新たな気づきと学びが生まれ、

意味のある出来事へと、変身しています。

 

そういう時間を今はもらっているということ。

ゆっくりする時間が無ければ、

そこまで考えがいかなかったことでしょう。

 

だから本当に世の中うまくできている。

なぜ、この物事が起こっているのか、

なぜ、この時間が与えられているのか、

なぜ、あの人はあんな態度をするのか、

 

そういうひとつひとつも、

すべて、意味があること。

そこを考えていくことが、

自分自身が成長するためのキーポイントなんだろう。

 

いま、私の中でとてもイライラするあるワードがあります。

単純なワードで、例えば「おにぎり」とかそういったたぐいの言葉です。

 

でも、その言葉を目にするだけで、

芋づる式にいろいろな感情や過去の嫌なことや、嫌な人が出てきて、

すごくイライラモヤモヤするのです。

今朝も、そのワードが飛び込んできて………

 

そこから今日はずっと気持ちがパッとしません。

 

そのワードにまつわる思い出だとか、

そのワードへの捉え方や反応の仕方を変えていく訓練になると思っています。

 

もうちょっと詳しく言うと、

そのワードを発する、とある人がいるのです。

だから、その、とある人に対して、

自分がそのワードを聞くことによって

気持ちが良くないよ、ということを

何がしかの形で伝えることができれば、

このモヤモヤは解消されると思うのです。

 

ひとつ課題をクリアするというか、そんな感じ。

伝えるのでも、ただなんとなく伝えたら行き違いになったり、

自分が思ってるのと違ったふうにとらえられたり、、、

そういうことでまた辛くなってしまうこともあるので。

 

自分の伝えたいことを、伝えやすく、

相手に納得してもらいやすく、 

嫌味ったらしく感情的にならないために、

どうしたらいいか?

そこが今の課題かなーと思っています。

 

そういう気分が落ちたときには

また別のやっかいごとが出てくるもので……

そこのとこも上手くできてるなぁ、と思います😅

 

でもそうやって悩みが分散されると、

それはそれで、ひとつの悩みにしがみつく時間が少なくなるのでいいのかも。

モノは考えようですね✩.*˚