日日是好日〜楽しく毎日を生きるヒント

自分らしく、あるがままに毎日をつづります

リセットポイント、原点をつくる

ここをお前たちの原点にしてほしい。

原点があったらそこに戻れる。f:id:makinanaen13:20200226084645j:image

中学のときに、塾の先生に言われた言葉です。

 

その時は、は?

この人、無駄にアツイな~、と思いました。

(実際アメフト部出身の人で本当にアツイ先生でした)

 

原点とか、原点に戻るとか、

その場その場を生きている中学生には

なんのことやらサッパリ😅

 

でもこの言葉はずっと胸にあって、

初めて強く意識したのは20代の半ば。

東京で一人暮らしをしていて(転勤で)、

休みに実家に帰っていたときのこと。

 

大都会からのどか~な田舎に、

見慣れた景色の場所に帰ってきたときに

「あ、原点ってこういうこと?」

って思いました。

 

懐かしくて、ホッとして、

自分に帰れるところ。そんな感じ。

 

とはいえ、しっかりとは分かっていません。

 

その原点という言葉が今朝ふわっと浮かびました。

それが、いつも通る山の景色を見た時。


f:id:makinanaen13:20200226165315j:image

1枚目の写真が今日の写真です。

こちらは別のとき。

 

この山が私の家から必ず見えて、

どんな時でも変わらずにあって、

ここがあるから、自分が揺るぎなく思える。

そんな気がふと、しました。

 

それに、この場所はそれこそ本当に

子どものころから、小学校、中学校と、

ずっと過ごしてきた場所。

そこにずっとある存在。

 

歴史を共有しているとも言える。

 

辛くて泣いてたときとか、

楽しくて笑ってたときとか、

そういうものを含めて

すべて共有していると思うと、

ここが自分を形づくっているベースなんだ。

そう、原点なんだ。

と、思えました。

 

原点の捉え方っていろいろだし、

私の塾の先生が言ってた意味合いとは

違うかもしれないけどね。

 

今朝、山を見ながら思ったのは、

原点があるってことは、

そこから小さな自分に戻って、

今の世界を自分の見方で構築し直していくことができるってことだわって。

 

つまり、リセットポイントにできる。

 

リセットポイントからやり直しできる。

 

そのスイッチを入れるキッカケになる。

それが原点。

 

どんなに揺らいでも、

ポジティブになろうともネガティブになろうとも

また自分を戻していくきっかけにできる。

 

そういう地点・場所・モノを、

自分なりにいろいろと持っていると

リセットしやすいかも。

 

それがマッサージだったり、

好きなカフェだったり、

神社仏閣だったり、

自然に触れることだったり、

甘いものを食べることや、

友だちとおしゃべりすること。

など。

 

人によっていろんな方法がある。

自分なりの方法を見つけてみて✩.*˚

らく~にたのしーく、生きましょ♪

 

今日もありがとうございます♡