日日是好日〜楽しく毎日を生きるヒント

自分らしく、あるがままに毎日をつづります

他の何かになろうとしなくていい

こんにちは
f:id:makinanaen13:20200202164333j:image

いつぞやのfull moon 満月です✨

心が洗われます〜🥰

 

私は本当に、ある分野に置いては理想が高く

「こうあらねばならない」

と思っていることが多々あります。

 

そして「こうあらねばならない」自分になるためには

〇〇がない、〇〇ができていない、〇〇を得なければならない、

とたくさんたくさん自分に課題を

無意識で

課していた気がします。

 

その課題が何かっていうのは、

正直よく分かりません😅

 

パッと思いつくのは、

いい子でなければならない

ってことかな。

 

そのいい子であるという条件の中に

勉強ができること、っていうのがあって

まあ勉強は嫌いではなかったし、

どちらかというと好きだったので、

そこに命かけてたくらいのかんじだったと思います。

 

で、勉強っていうのは

小学校からはじまり、大学まで続くわけです。

(人によっては高校まで、専門学校まで、大学院まで、と様々ですが、私は大学まででした。)

 

大学を出て、社会人になったら、

「勉強できる」なんて通用しないわけです。

まったく通用しないわけではないんですが、

「勉強」という作業ではなく、

もっと広範囲の「生きる」ということが主題になる。

 

この「生きる」ということは、

誰にも教わってきてないんです。

経験が私は、ほとんどないと言っても過言ではありません。

 

そういう状況でして、社会人になってからのほうが

「人生」というものに悩むようになりました。

 

生きることが難しい。

何のために生きるのか………

みたいな、根源的な問いかけをするようになりました。

 

そこで出会ったのがいわゆる引き寄せの法則で、

引き寄せの法則を知って5~6年のタイミングで

次はスピリチュアルというものに出会いました。

 

引き寄せ&スピリチュアルを知っていくなかで

いかに「自分」という存在が大切なものか。

自分であるということが、

自分を認めるということが、

どんなに生きていくうえで楽な生き方かというのを感じるようになりました。

 

そうは言ってもなかなか自分って認められない、

他人と比較する癖がついているし。

特に勉強を得意とか言ってる私は

基本的考えが優劣で、できています。

人より上でないと良い点数は取れませんから。

ここの部分はできてないけど、

こっちだったら誰にも負けない!とか。

 

人より勉強ができる✨というのを

優越感の根底にしていたので、

比較でしか生きていないと言ってもいいかも。

 

このような自分は、何だか分からないけど創り上げられている理想的な自分像からすると

どうしたって認めたくない自分なんです

が、

 

そういう自分も含めて自分です、

と認めるのです。

 

自分を表現できるのは自分だけなの。

 

そりゃあ美しい芸能人さんやモデルさん、

お金持ちのセレブやいわゆる成功している人。

 

そんな人になりたい!!!

当然です。

 

だけどそれは、「そんな人」になりたい、のであって

「その人」になりたいわけではない。

 

自分を通して「そういう要素」を表現すること、

それが「そんなふうになりたい」ってこと。

 

だから、まずは「自分」。

自分が自分をしっかり表現する。

自分を知る。

 

誰かの期待を表現している自分じゃなくて、

心から、本音から、自分を表現している自分になる。

これだって努力が必要だけど、

自分を知ることって自分一人で出来るから、

やり始めればできるはず。

 

まずは、

自分が自分の人生を生きる、表現する

と決める。心からの決意をする。

そして、自分でないと気づいたものを減らしていく、そぎ落とす。

 

そうすれば、少しずつ本当の自分に近づいて

自分らしさを表現していくことができる。

そう思います✨

 

今回はやたら「自分」ワードが多かったような〜(笑)

でもそういうテーマだものね♪

 

ありがとうございます♡