日日是好日〜楽しく毎日を生きるヒント

自分らしく、あるがままに毎日をつづります

62日め。引き寄せ実践【行動する】

行動する、って本当に大切。

私の課題は

なんだかんだ言って行動してないこと。

 

だから、ずっと同じところを

グルグルぐるぐるしてるような感覚で

興味のあるものが、

見方・形を変えて出てくるけど、

結局進んでいるようで進んでいない。

変わっているようで変わっていない。

 

だから、モヤモヤがいつまでもついてくる。

 

というか、「変化」するのは

実は大変だから、

何かをしているフリをして、

つもりになって、

何もしないことの方が

「楽」で「安全」だから、

そっちを選んで常に言い訳している。

 

だけど、モヤモヤするのは

その状態では嫌だよっていう

心の本音。

 

だから、モヤモヤしているってことは

変わりたいという意識がある、ってこと。

 

変わること自体を諦めていたら、

モヤモヤもしないから、モヤモヤはいいの。

サイン、お知らせだからね😊

 

私で言うと、

行動できてないことは、

パートナー関連のこと。

※その他もあるけど、自分の中で

いま一番ホットなトピックがこれ。

 

パートナーに巡りあいたい!

と思うけれど、

引き寄せの法則とか

その他いろんな恋愛本とかで

 

「求めなくても見つかる」とか、

「探すのではなく、【ある】という波動になる」とか、

「自分をワクワクさせる」

「目の前のことに集中する」とか。

 

そういうことを知り、

じゃあ (苦手だし) 特に何もしなくていいや~

自分がやりたいことをやってたらいいんだ〜

 

って、思って、そこで終わっている状態。

 

でも、本当に本当に本当に

パートナーがほしいと思っていたら。

パートナーがほしいってことを

やっぱりアピールしないといけないと思う。

 

だって、

シングルの人があなたの隣を通りかかっても、

あなたがシングルだって言う「サイン」が出てなければ、

そのシングルの人は素通りしちゃう。

 

だけど、あなたがパートナー募集中!

って例えばネームカードでもぶら下げてたら、

声をかけてくれるかもしれない!!!

 

だから、宣言することって大切なんだー

って気づいたんです。

 

どうして私が今までそういうアピールをしてこなかったかと言うと、

「そうは言っても不安・恐れがあった」から

だと思うんです。

 

パートナーを求めていることを宣言すると、

「必ずパートナーと巡り会わなければいけない」

→もし、巡り会えなかったら

【私はダメな人間になってしまう】

 

こういう、恐れ。

責任を取ることへの恐れ。

「ちゃんとしなければ」という責任感。

 

そこを、避けているから。

向き合わなければ「楽」なので。

 

でも、私は決めようと思いました。

いえ、決めました。

 

2020年は、ちゃんとパートナーに巡り会う!

本気で決めると動き出すし、

動きたくなります。

 

2019年の12月から、

そういう流れに入ったことを感じていて

2020年は本気でパートナーのことに向き合う。

結果を「執着せずに」求めていく。

 

引き寄せ実践を活用しながらやります。

どういう状態になっていくか、

またここで記録していきます✨