日日是好日〜楽しく毎日を生きるヒント

自分らしく、あるがままに毎日をつづります

48日め。引き寄せ実践【どん底の経験】

こんばんはーー

 

新年から、気分が落ち込んでいて、

5日めの今日は、本当に本当に本当に

落ち込みのマックスまで行っています。

 

このくらい気分が落ち込むことは、

時々ありますが、

それでもけっこう久しぶりです。

 

そして、

久しぶりなので、

自分に受ける衝撃もかなりなもの。

 

落ち込んでいる私がどうなるかというと………

 

・とりあえず無気力

・何もやりたくないので寝たい

・自己否定が過ぎて、泣けてくる

 

これの繰り返しです😅

 

いま、ブログを書けているのは

その中でも少しだけ、自分を客観視できるようになったので………

 

これは、記録に残そう!と思ったのです。

 

 

つねづね、思っていることで、

物事ってプラス面に光を当てられることが多い、と。

 

引き寄せだって、

「なりたい私と同じ波動になりましょう✨」と。

その波動はプラスです、感謝です✨、と。

 

それは大正解だし、もちろんその通りなんだけど、

生きてるって本当にそんなに前向き???と思うのです。

 

そこまで、プラスばっかり見てられる?

落ち込むこと、本当に少ないのかなぁ??

と、思うのです。

 

それは、私の精神レベルがそこまでの段階に至っていないので、

ああでもない、こうでもない、と

いろんな思いに取り憑かれているのかもしれない。

 

精神レベルがあがり、高次の存在とつながるようになると、

いわゆる「悪いこと」や「辛いこと」は、

そういうものとして認識しないようになるのかもしれない。。。

 

※実際、何が悩みか分からない、という人に出会ったことがある。

その方は、菩薩様のようにつねに微笑をたたえていて、

本当に素敵な方でした。

 

が、しかし。

私は悩みもあるし、

生きていることが正直辛いこともある。

 

もちろん、すごく良い流れで、

すごく良い気分で、すべてがハッピーという

【愛】と【感謝】がベースの時もある。

 

そうでない時、

そういうことって表に出してはいけないのかもしれない。

玉石混交で、悪いエネルギーも混ざってると思うから。

悪いエネルギーも寄せてきちゃう可能性もあるし。

 

だけど、だけど、

それも私の一部なんです。

それをないようにして、

良い面だけを見せていくのは、

私のやりたいことではない。

 

そして、

とても下がっている今。

 

本当に本当に苦しい気持ちですが、

下がるところまで下がると、

あとは上がるだけなのです。

 

これは、本当に下がった経験があり、

だから、さらに下がるとどうなるかが分かってるので、

「今」の自分が、

これ以上、下がれないこと、

「今」の落ち込み具合だと

この状態が下がりきった状態だということが、

分かっているので、そう判断できます。

 

今までの経験でも、

苦しい状態になったときは

本当に本当に嫌だったし、

もうこんな経験二度としたくない。

 

どうして人は悲しいとか辛いとか

そういったことを経験しなければいけないんだろうって、

何度も思ってきました。

 

今回も思っています。

 

なんで、経験しなければいけないんだろう。

 

経験しているのは、私の頭のなかだけなんだけど。

つまり、自分が経験したくてしてるだけなんだけど………

 

いま振り返って思うのは、

自分が一番下がったあの時の出来事。

あれがあるから、いまがそこまでじゃないと分かる。

 

あれがあるから、精神世界のことを深く知るようになった。

そういうことも話せる関係がとても多くなった。

 

だから、やっぱりすべて必要な経験なんだと思う。

 

そして、

いま、落ち込んでいる私が少し自分を客観視できたのは、

あるブログを読んだから。

 

穴口恵子さんのブログ。

リンクとか貼るべきなんだろうけど、できなくてごめんなさい。

 

ハートを感じようって。

それがすべての基本だよって。

書いてくださってた。

 

読みながら、自分のハートを感じてみたら、

出てきたのは

「怒り」

だった。

 

悲しみかなー、と思ってたから、

だってずっと

”私は誰にも理解されない”

って布団の中でシクシク泣いてたし😅

 

自分の認識でもずっと悲しい悲しいって思ってたし。

 

だから、「怒り」と分かってビックリ。

それと同時に納得。

 

怒りを隠すために悲しんでたんだって

自分の心の動きが一瞬で理解できた。

 

確かに、ずっとイライラしてた。

 

何にか分からないけど、イライラして、

イライラしすぎて疲れてたんです。

 

自分の感情が「怒り」って分かったからと言って、

何も問題は解決してないし、そのままあるし、

しんどいことも事実だけど、

ちょっとふわっと軽くなりました。

 

それだけハートを知るって大切なんだって気づかされました。

 

そう言えば、

感情に気づく練習で感情をメモするっていうことをやりかけてて、そのままになっている………!!!

 

また改めてスタートしたいと思います。

 

最後に、

ネガティブは悪くないのです。

 

ポジティブも、ネガティブも、

「そういうときもあるさ~」って、

一緒に並走するかんじ。

 

どちらも特別なものではなく、

そこに「ある」というだけ。

 

それを改めて意識しました。

今日もありがとうございます。