日日是好日〜楽しく毎日を生きるヒント

自分らしく、あるがままに毎日をつづります

変化のきざし

1週間、

気持ちがとってもドンヨリして、

いてもたってもいられないくらい

マイナスな気持ちでいて、

こんなことがこの先も続くのか、あぁいやだなぁ。

と思っていました。

 

引き寄せの法則からすると、

自分が発するエネルギー(考えてること)が

自分に引き寄せられてくるそうなので、

うーん、これでは良くないなぁ、

さらにマイナスの状態になるよね………

というかんじ。

 

問題の渦中にいるときは、まわりが見えないので

本当に辛くて仕方ないし、希望がないし、

もうこんなのはいやだ、ということばかり。

 

だけど、ようやくそんな状態からも少し浮上したように思う。

 

なんでだろ?

なにがキッカケに??

 

一つは、やはり自分のモヤモヤとか悲しい、辛くてしんどいを

とにかく人に聞いてもらったからかも。

すごくスッキリするところまで話は出来てないけど

それでもある程度は、正直にすべてを話して、

それに対する反応が«否定»ではない人たちに話したこと。

 

それがほんとにおっきいかも。

 

あとは、感情をそのまま出す。

本当に悲しくて泣けるときは、電車だろうが道ばただろうが泣いてた。

※さすがに声は出てないけど。

家では布団にくるまって、わぁわぁ泣いたりも。

 

あんまり泣いてると、鼻がつまってきてしんどいし、

ティッシュを取りに行くのがめんどうだし、

取りに行った先でついでに鏡を見たら

あまりの自分のブサイクさ加減に悲しいやらおかしいやらで

なんだか気が抜けるし。

だけどまた布団に戻ったら、しくしく泣けてきたりとか。

 

そんなこんなをしながら日常を過ごしていると(しごとは行かなきゃならないし)

日常がつらいことを覆ってくれる瞬間があったりした。

 

それでもやっぱり仕事には行きたくないって思ってしまうから

(つらい時は、自分のなかにこもりたいタイプだから)

自分に素直に仕事を休んでみたり。

 

そう、それもおっきかった。

休みたいっていう自分の本音を、

仕事が詰まるから〜とかでないがしろにしないで

ちゃんとその通り叶えてあげた。

 

そしたら、ちょっと前を向く希望が見えた。

楽しいことを、楽しめる余裕がほんの少しできたりして。

 

そこからなんだか気持ちに少し空間ができたように思う。

空間があると、そこがバッファでいろんなことを受け止められるから、

感情に振り回されずに、ちょっと離れて自分を眺めてあげられるかも。

 

そういうわけで、ちょっと復活してきたみたい✩.*˚


f:id:makinanaen13:20190928220743j:image